インパクトの強いビジネス名刺の作り方!作成と印刷の専門店

名刺

住所を掲載しない名刺もあります

自宅で仕事をしている人が名刺を作成して仕事で使う場合もあります。その場合は、住所を載せた方が良いのか迷ってしまう事もあります。自宅の住所を載せて名刺を配る事に、不安や抵抗を感じてしまう人もいるでしょう。その場合は、無理に載せる必要はないと覚えておきましょう。自分が生活をしている場所を載せてしまうと不安を感じてしまい、安心して生活をする事ができない状態になってしまう事もあります。人によっては気にしないと言う場合もありますが、女性で独り暮らしをしている場合は防犯上載せない方が良い場合もあります。住所を載せないと失礼になってしまうのでは無いかと考えますが、そんな事はありません。実際にフリーで仕事をしている人の名刺を確認してみると住所を掲載していない名刺もたくさんあります。住所は記載しなくても良いですが、その他の情報の掲載忘れには注意をしましょう。電話番号も載せないような名刺になってしまうと、全く役割を果たしてくれない名刺になります。仕事の依頼をしたいと考えているのに電話番号が無いと連絡ができないなどの状態になるので、住所以外の部分は忘れないようにする事が大切になります。抜けている部分がないか確認して名刺を完成させましょう。

文字の色を意識して名刺印刷をする

文字の色をしっかりと考えて名刺印刷をするようにしましょう。そうする事によって、自分が満足をする事ができるような名刺を完成できます。名刺は黒い文字の色じゃないといけないのかと考えてしまいますが、そうではありません。少し前であれば黒い文字の名刺が一般的でしたが、最近は色をつけて名刺を作成している人…

VIEW DETAIL

文字を揃える場所を決めましょう

レイアウトを決める事が名刺印刷をする際の第一歩になりますが、レイアウトのどの部分から決めたら良いのかわからない場合もあります。その場合は、文字をどこに揃えるのかから決めるようにしましょう。左に揃える人もいますし、真ん中に揃える人もいます。どちらにしてもどこに文字を揃えるのか決めないとレイアウト…

VIEW DETAIL

住所を掲載しない名刺もあります

自宅で仕事をしている人が名刺を作成して仕事で使う場合もあります。その場合は、住所を載せた方が良いのか迷ってしまう事もあります。自宅の住所を載せて名刺を配る事に、不安や抵抗を感じてしまう人もいるでしょう。その場合は、無理に載せる必要はないと覚えておきましょう。自分が生活をしている場所を載せてしま…

VIEW DETAIL

インパクト大!おしゃれ名刺で印象アップ

自分を紹介する大事な名刺。自分を覚えてもらうために、名刺も少しおしゃれしてみてはいかがでしょう。目を引くデザインで印象付けて、自分をアピールしてください。たとえば、檜でできた木の名刺。薄い檜の板に、柄と名前がレーザーで刻印されています。ほんのり檜の香る名刺はとっても粋で、インパクトも大きいです…

VIEW DETAIL

メニュー

2017年10月13日
インパクト大!おしゃれ名刺で印象アップを更新しました。
2017年10月13日
住所を掲載しない名刺もありますを更新しました。
2017年10月13日
文字を揃える場所を決めましょうを更新しました。
2017年10月13日
文字の色を意識して名刺印刷をするを更新しました。